すべらない話 2017の出演者 ミキ カズレーザー 井下好井らが初出演 ネタは?

1月7日放送の『人志松本のすべらない話
2017』に、劇団ひとり、メイプル
超合金カズレーザー、井下好井・好井、
ミキ亜生、綾小路きみまろが初出演する。

 

初出演組以外の出演者には、ダウンタウン
松本、千原ジュニア、宮川大輔、アンジャ
ッシュ渡部、バカリズム、カンニング竹山
が登場。

 

「すべらない話」はこれが31回大会と
なり、出演者の顔ぶれが新鮮なものとなっ
た。

 

中でも以前から番組をよく見て楽しんで
いたという綾小路きみまろは「自分があの
場所にいると不思議な感じがしました。

 

雰囲気をつかむ前の前半に、よくサイコロに
当たってしまいましたね(笑)」と振り返
る。

 

はたして、きみまろはどんなネタを「すべ
らない話 2017」で披露したのか、
今回は他の出演者のネタなどにも迫って
みようと思う。


Sponsored Link


すべらない話 2017の出演者

31回大会となる今回の「すべらない話
2017」。ゲスト出演者には、漫談家の
綾小路きみまろが登場する。

 

過去のゲスト出演者にはヒロミ、板東英二、
稲垣吾郎、香取慎吾、中居正広、古舘伊知
郎らが、すべらない話を披露。

 

しかも中居正広が「ジャニーさんの誕生日
会」のネタで、古舘伊知郎が「中継先 女
性記者」でMVSに輝いている。

 

このようにゲストでも過去にはMVSに
輝いた例があることから、今回の「きみ
まろ」にも当然期待がかかる。

 

きみまろの漫談は、ないような話をあるよ
うにして、面白おかしく日常を語るもので、
今回のように実際にあった話をリアルに
話すというのは、正直難しかったかもしれ
ない。

 

また、オファーを受けた際は「本当に大丈
夫かな」と悩んだというが、ベテランなり
のトークを展開。

 

「私以外の出演者の方々の話は“平成の
話”ですが、私はひたすらに、中高年の方々
が青春を過ごされていた“昭和の話”を
しております。

 

皆さんの話と内容は違いますが、がむしゃら
に昭和を生きてきた方々の話をしています
ので楽しみにしていただけたらと思います」と
アピールした。

 

※出演者

・松本人志

千原ジュニア(千原兄弟)

・宮川大輔

・カンニング竹山

・渡部建(アンジャッシュ)

・バカリズム

※初出演

・綾小路きみまろ

・劇団ひとり

・カズレーザー(メイプル超合金)

・好井まさお(井下好井)

・亜生(ミキ)


Sponsored Link


すべらない話 2017 ミキ カズレーザー 井下好井らのネタは?

「すべらない話 2017」は、出演者の
顔ぶれも一新。11人中5人が初登場と
なった。

 

そして、今回披露されるネタだが、きみま
ろが中高年向けのネタなら、

松本=「浜田VS松本の父」。

劇団ひとり=「テレビ婚」。

カズレーザー=「火遊び」。

バカリズム=「高額買い物!?」。

ミキ亜生=「中国人の友」。

カンニング竹山=「前田健の葬式で」。

宮川大輔=「星田の引退騒動 」。
となっている。

 

宮川大輔の「星田の引退騒動 」に至って
は、つい最近あっただけにまだ記憶に新し
い出来事。

 

「すべらない話」のコンセプトは、「人は
誰も1つはすべらない話を持っており、
そしてそれは誰が何度聞いても面白いもの
である」というもの。

 

今回も松本人志をはじめ、そうそうたる
実力派芸人たちが、見るものを引き込んで
やまない“すべらない”話を武器に、真剣
勝負を繰り広げる。


Sponsored Link


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る