松本潤の二股相手 葵つかさが文春にリーク?2chではケチ男とレッテル張られる!

女優・井上真央(29)と10年前から
交際を続け、結婚間近と囁かれている国民的
アイドルグループ「嵐」の松本潤(33)
に二股報道が出た。

 

松潤の二股を報じたのは、今年もっとも
スクープを連発させた「週刊文春」。松潤の
自宅マンションを、井上真央ではない別の
20代女性が週1のペースで訪れていると
いう。

 

その相手はというと、紙面ではA子と名付
けているだけで、名前は明かされていない。
文春は28日(水)発売号で松潤の二股
相手のプロフィールや詳細を報じるとして
いる。

 

しかし、ネット掲示板の2chなどでは一
足早く、松潤の二股相手が誰なのかは特定
済み。当初は、セクシー女優の上原亜衣と
されていたが、どうやら同じセクシー女優
の「葵つかさ」で確定のようだ。

 

さらに、上原自身が文春にリークしたので
はないかと、噂されている状態。さらには、
葵つかさにタクシー代を払わない松潤に
「ケチ男」とレッテルを張られる始末とな
っている。


Sponsored Link


松本潤の二股相手 葵つかさが文春にリーク?

文春によると、松本潤と二股相手は20
12年12月の故・中村勘三郎の通夜にて、
共通の知人に紹介されたことがきっかけで
知り合ったのだとか。

 

二股相手は関係者の付き添いで参列した日
に初めて松潤と面識を持ったといい、そこ
から2人は連絡を取り合うようになり、
深い仲になったという。

 

相手とされる葵つかさは、この前から突然
ツイッターの過去ツィートを消去。
フォロー先も全解除している。

 

さらには、葵つかさの掲示板スレッドには
勘三郎の葬式に葵つかさが出席していたと
の書き込みがあったが、元ネタのツイッ
ターが削除されてる状態だという。

 

松潤と二股相手は、4年間にわたって交際
していたがいったん破局。だが、松潤の方
から連絡をとる形でヨリを戻し、現在も続
いているとか。

 

知り合った当初、松潤も葵つかさがセク
シー女優だとは、知らなかったようで、
ふつうに付き合い始めたとのこと。

 

だが、葵つかさは後にネットの情報などで
松潤と井上真央のことを知りショックを受
け、一度だけ松潤に井上真央のことを尋ね
たそうだ。

 

すると、返ってきた答えは「それ以上、
彼女のことを言ったら知らないよ」と突き
放すように言われたとか。

 

それでも葵つかさは、毎週のように松潤の
マンションで逢瀬を繰り返していたが、煮
え切らない松潤に業を煮やし出したという。

 

2人はその後に一度別れるが、三ヶ月後、
松潤の方から葵つかさに「なんでオレ、
こんなに会いたくなっちゃうんだろう」 と
連絡が入る。

 

そのとき葵つかさの方は、もともと松潤に
恨みはなく、必要とされたことが嬉しかっ
た気持ちもあり、2人はヨリを戻すことに
なる。

 

そして、今回の報道となるわけだが、いっ
たい誰が文春にリークしたのか。リークは
8割が身内からと言われているが、もしや
葵つかさ本人がリークしたのだろうか。

 

現在、葵つかさのツイッターには松潤ファ
ンからのクレームが書き込まれているが、
まだそれほど炎上はしていない。

 

文春が葵つかさを直撃しているが、彼女は
逃げるように立ち去ったということである。


Sponsored Link


松本潤 2chではケチ男とレッテル張られる

松本潤が葵つかさにタクシー代を払わなか
ったことに2chでは「ケチ男」と批判が
集中している。

 

どうやら葵つかさは、松潤のマンションへ
行くのにタクシーを使っていたらしく、
「お金がかさむのでタクシー代くらいほし
い」と告げたようだが、「お金を払うよう
な関係じゃないよね?」と松潤に言われた
という。

 

この言葉に本人は、大事にされていると思
って嬉しかったようだが、2chでは「稼
いでるくせにタクシー代くらい出してやれ
よ!」と「ケチ」のレッテルを貼られたの
だ。

 

松潤は文春の直撃取材に対し、「その人が
わかんないんで」と二股相手との面識を
否定し、「これ以上答えるのもあれなんで。
事務所通してください」と語ったとか。

 

ジャニーズ事務所にも書面で事実確認を求
めたが、期日までに回答はなかったという。

 

今年はスマップ解散で終わるのかと思いき
や、今回の文春は「松潤の二股」「安田美
沙子の旦那の不倫」「真野恵里菜の熱愛」
と3本のスクープを投じてきた。

 

このままジャニーズ側から何の返答もなけ
れば、恒例の文春砲第二弾が待ち構えてい
る可能性がありそうだ。


Sponsored Link


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る