琴奨菊が宗教で婚約破棄した真相がヤバい!?菊バウワーも儀式だった?

琴奨菊が待望の日本人力士10年ぶり優勝と
いうことで、ちょっとした「琴奨菊フィー
バー」が巻き起こっている。

 

琴奨菊は7月に結婚した石田祐未さん
(28)と今月30日に都内で挙式披露宴を
行う予定だということなので、優勝に花を添
えられてよかったのではないだろうか。

 

琴奨菊といえば以前、石田さんの前に婚約し
ていた女性がいたが、突然、婚約破棄をした
過去がある。

 

婚約破棄をした真相として、当時、琴奨菊は
「二人の人生観のズレが生じて 話し合いの
結果、婚約破棄する ことに決めた」と言って
いたが、実際の真相として、琴奨菊が熱心に
取り組んでいる宗教に原因があるのではない
か?とネット上で噂されていた。

 

それに、現在、巷で流行っている?琴奨菊が
取組前に行うルーティーン、通称「菊バウ
ワー」が宗教で行う集中力の仕方なのでは?
ということで話題に上っている。


Sponsored Link


琴奨菊が宗教で婚約破棄した真相が・・・

琴奨菊は2012年10月に佐賀県の会社員
、福地真紀子さん(当時30)と婚約を発表
していたが、翌年の2月に突然、婚約破棄。

 

婚約破棄の真相として琴奨菊は「二人の人生
観のズレ」という言葉で片づけていたが、
ネット上では、そうは見ていなかったようだ

実は琴奨菊が熱心に取り組んでいる宗教
(創価学会)が婚約破棄の原因だったのでは
ないかという噂である。

 

実際のところ、宗教が原因で別れるカップル
もいるようで、入信を勧められたり、偏見を
持っていたりなどの理由で破局することがあ
るという。

 

これらの理由から琴奨菊が宗教で婚約破棄し
たのでは?ということになってしまったので
はないかと思われる。

 

しかし一方で、マスコミなんかは、琴奨菊が
婚約破棄した真相として福地さんが大関の妻
になることの大変さを感じ、段々と気持ちが
後ずさりして行ったのではないか?と見て
いるようである。

 

そもそも、力士の妻になるには相撲界のこと
をよく知っている師匠の娘さんとかがなるの
がふさわしく、何も知らない一般の女性が妻
になることは大変だという。

 

2人は、そうしたことを話し合っているうち
に婚約破棄をすることになったのでは?と見
ているようだ。


Sponsored Link


琴奨菊の菊バウワーも儀式だった?

琴奨菊が取り組む前に行う、体をのけ反らす
姿勢のルーティーンが「菊バウワー」という
名前がついて話題になっているが、琴奨菊が
宗教だとの噂から、「菊バウワー」までが、
宗教で集中するときに取り入れる儀式ではな
いかと話題になっている。

 

本来なら、宗教では正座をして集中力を高め
るところ、土俵では正座ができないので、あ
あいった格好で集中力を養っているのでは?
ということだ。

 

どうも、エネルギーレベルを上げるのに体を
のけ反り、丹田に全神経を集中させ、溜めた
気を呼吸と一緒に吐き出すという方法で、
集中力を高めるのだという。

 

今回優勝したことでいろいろと話が大きくな
ってしまった琴奨菊だが、次の場所も優勝に
期待がかかっている。


Sponsored Link


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る