大沢樹生は歌が下手?嫁のさやかは過去に癌を患っていた!

25日放送、「私の何がイケないの?」で
元「光GENJI」の大沢樹生の嫁、さやかさん
が番組に出演するようだ。

 

大沢樹生の元の嫁は喜多嶋舞だったが、現在
の嫁、さやかさんのことはこれまで見たこと
はない。

 

今回の番組では、嫁のさやかさんの過去につ
いて特集が組まれるようだ。

 

過去にさやかさんは子宮頸癌を患っていた
ことから妊娠しにくい体質だった。

 

そんな中でようやくできた子を死産していて
いる。

 

おそらく、そういったことについて放送され
るのではないかと予想される。

 

まさか、さやかさんが出演して、大沢樹生の
「光GENJI」時代の話はないと思うが・・・

 

ちなみに「光GENJI」時代の大沢樹生は「歌
が下手」だという噂があったのだが、真相は
どうだったのだろう?


Sponsored Link


大沢樹生は歌が下手?

「光GENJI」で歌が下手だったのは、まず、
佐藤アツヒロで、スマップの中居くんと良い
勝負だったと思う。

 

大沢樹生は歌が下手ではないが、上手くもな
かったので、ソロパートはほとんど無かった
ような記憶がある。

 

逆に、まだ歌が上手かった方だったのは佐藤
寛之・山本淳一・赤坂晃くらいなもんだった
と思う。

 

結論からして大沢樹生の歌は、「光GENJI」
の中では下手ではなく、真ん中くらいだった
ということになる。

嫁のさやかは過去に癌を患っていた!

大沢樹生は2008年に嫁さやかさんと再婚
するのだが、大沢は、さやかさんが過去に
「子宮頸癌」を患っていることを公表してい
た。

 

その「子宮頸癌」は早期発見で、治療で完治
するということで一安心していたところ、
今度は妊娠した子が死産するという不幸に
見舞わられてしまう。

 

結婚して3年目にようやくできた子が妊娠中
に異常があることが分かり、医者に「生まれ
てきても、赤ちゃんが外で生きていられる
時間が限られている」と言われていたそう
だ。

 

結局、陣痛促進剤を打って早産させるも出て
きたときには、心臓が止まっていて息絶えて
しまっていたという。

 

そんな辛い過去を乗り越え、今は2歳になる
娘もできているみたいで、本当によかった。

 

これまで、喜多嶋舞とは色々とゴタゴタはあ
ったが、今後も家族ともども力を合わせて
頑張って行ってもらいたいものだ。


Sponsored Link


大沢樹生 プロフール

・本名 大澤 樹生

・生年月日 1969年4月20日 46歳

・出身地 東京都江東区大島

・身長 177cm

・体重  64kg

・職業 歌手、俳優

大沢樹生はこの前、芸能界を引退した喜多嶋
舞と1996年6月にできちゃった結婚をし
ているが、2005年に離婚している。

 

このときに、できた子のDNA鑑定が最近、
大沢と親子関係がないことが分かり、騒動に
なっていた。

 

その後2008年に現在の嫁であるさやかさ
んと再婚をしている。

大沢樹生の嫁 さやかとは

・本名 大澤 早耶香

・年齢 31歳

・身長 172cm

さやかさんは、元モデルで共通の
知り合いが開いたパーティーで2人は
知り合い、2008年に結婚する。


Sponsored Link


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る