宮國のとばく疑惑は確定か!?小山と江柄子の名前を文春は出し惜しみしてる?

すでに巨人の4選手が関わっていたことが
判明した野球とばく問題で、新たに「文春」
の記事から宮國投手の名前が掲載されて
しまった。

 

宮國投手のとばく疑惑はこれまで囁かれて
いたが、いよいよこれで確定になったと
言っても過言ではなさそうだ。

 

宮國投手のほかにもとばく疑惑が浮上して
いる小山投手と江柄子投手の名前が
まだ掲載されていないところをみると
「文春」のことなので、また出し惜しみして
いるようにも思われる。

 

だが、それより「文春」が言う十数人が
とばくに関わっていたという件だ。

 

今回はそのあたりについて少し探ってみたい
と思う。


Sponsored Link


宮國のとばく疑惑は確定か?

巨人の選手たちが行っていたとばくは高校
野球を対象にするくじ引きだったという。

 

これには、NPBが「野球とばく常習者」と
認定している飲食店経営者のB氏
(S氏ともいう)が参加していたことから
「文春」がB氏を取材して巨人の選手が
関与していたことが判明したものだ。

 

今回新たに名前が出た宮國投手についても
疑惑はあったものの名前は掲載されてはな
かった。

 

しかし今回、B氏の証言から昨夏の甲子園
大会を対象とした賭けで30万円以上を
受け取っていたと名前が掲載されたので
ある。

 

このときに参加していたのが、これまで名前
が表沙汰になった、笠原・松本・福田・高木
だということだ。


Sponsored Link


文春の次号で小山と江柄子の名前を?

B氏の証言によると、高校野球を対象にする
くじ引きに参加していた巨人の選手は
十数人いて、全員が一軍の投手だったと
いう。

 

いまのところ宮國投手を含め5人名前が
あがっているのだが、それでもまだ残り5人
以上は関わっていたということになる。

 

疑惑が浮上している小山投手と江柄子投手
の名前はまだ掲載されていないが、それも
時間の問題なのかもしれない。

 

「文春」が次号に向けて小山投手と江柄子
投手を温存していることだって考えられる
のだ。

 

だが、よく考えてみると「文春」はこの前、
4人の名前が出た時点で残りは3人と言って
おり、宮國投手の名前が出たので残り2人に
なる。

 

現在、疑惑を持たれている選手は小山投手・
江柄子投手・香月投手・河野投手あたり
なのだが、B氏が言う十数人ならこの4人
全員が参加していても不思議ではないこと
になるのだが・・・

 

どちらにしても次号を待つしかなさそうだ。

巨人が名誉毀損の反撃に出た!?

巨人の球団側も「文春」に書かれ放題な
こともあってか、選手が参加していた
高校野球を対象にするくじ引きに関する
記事が「客観的な裏付けのない事実に
反する内容で、球団の名誉を著しく毀損
(きそん)するもの」として、抗議書を送付
したということだ。

 

これに対して「文春」がどう反撃に出る
のか、これもまたみどころのひとつに
なるであろう。


Sponsored Link


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る