大森玲子 不祥事とスキャンダルで干される!タトゥーはバンドを組んだ時に入れた?

7月8日の「爆報THEフライデー」に元
アイドルの大森玲子(32)が出演。

 

大森玲子は、過去に不祥事を起こし、スキャ
ンダル写真までもが流出し、芸能界を干され
てしまったのだが、復活をかける為にタト
ゥーの除去手術を行うということで、番組
が密着する。

 

タトゥーに関しては、大森がバンドを始めた
ときに彫られたようだが、除去しただけで復
活できるのか?そのあたりに疑問が残るが、
とりあえず番組の様子をうかがうことに。


Sponsored Link


大森玲子 不祥事とスキャンダルで干される!

大森玲子は、1996年に行われた「第21
回ホリプロタレントスカウトキャラバン PUR
E GIRLオーディション」で、ピュアガール賞
を受賞し芸能界入りを果たした。

 

その後は、ドラマの出演やアニメ声優を務め
るなど、順調に仕事をこなし、「U-15タレン
ト」として活躍。

 

だが、ここで大森に不祥事が発覚することに
なる。

 

大森は深夜1〜3時放送のMBSラジオ「オ
レたち やってま〜す」の金曜日に出演。

 

よゐこのラジオ番組で、大森は4〜9月まで
生出演していたが、15歳だったことから
大阪府警がホリプロと毎日放送の社員を労働
基準法違反の疑いで書類送検した。

 

この不祥事は本人の責任ではなかったが、
謹慎させられるという何か後味の悪い結末と
なった。

 

その後、芸能活動を休止していた大森は20
01年8月20日、芸能界へ復帰。

 

しかし、2003年3月にスキャンダルが
発覚してしまう。

 

実は、休業中の大森はさまざまな素行不良が
噂されていて高校を中退している。

 

芸能界を復帰するまでは、ファーストフード
や工場の肉体労働までいろんなバイトを転々
としていた。

 

2003年3月に発覚したスキャンダルは、
雑誌「BUBKA」に休業中に撮影された
キス写真が流出したもので、写真を投稿した
男は大森と会ったその日にエッチしたこと
や、飲酒したことも暴露していた。

 

このことが原因で大森は干され、2004年
12月、ついにホリプロとの契約が終了。

 

その後、「Eldie Media Works」と契約を
結び、相原玲の名で再び芸能活動をスタート
させたのだった。


Sponsored Link


大森玲子 タトゥーはバンドを組んだ時に入れた?

「Eldie Media Works」と契約した大森玲子
だったが、2009年4月、契約が終了とな
り、新たにバンド「Rainy UNGLEBUN」のRay
として活動。タトゥーはこの時に入れたとみ
られる。

 

大森の腕には大きなヤモリ柄のタトゥーが入
っており、今回の「爆報THEフライデー」
は、それの除去手術に密着するようだ。

 

現在の大森はというと、バンド「Rainy UNGL
EBUN」は解散しており、2013年からホリ
プロOBが設立した事務所「ファイブドアー
ズ」に移籍し、芸名を大森玲子に戻して芸能
活動を再開している。


Sponsored Link


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る