山崎友里江 アナウンサーが文春と新潮の餌食に!大学と愛人クラブはどこなのか判明!

NHKの地方局に勤務する女子アナウンサー
が、高級愛人クラブXに登録していたことを
「週刊文春」と「週刊新潮」が報じている。

 

高級愛人クラブのデート嬢だった女子アナは
東海大学出身のNHK室蘭に勤務する山崎
友里江アナウンサー(25)と特定された
ことにNHK室蘭はホームページを閉鎖し、
早速の隠蔽工作を図った模様。

 

また、山崎友里江アナが登録していた「高級
愛人クラブX」がどこだったのかも判明した
ようなので、こちらもあわせてお届けしよう
と思う。


Sponsored Link


山崎友里江 アナウンサーが文春と新潮の餌食に!

「週刊文春」と「週刊新潮」の両社がスクー
プしたネタは、東海大学出身でNHK室蘭に
勤務する山崎友里江アナウンサーが、日本
全国に支店を持つ「高級愛人クラブX」に
登録していたことだった。

 

「新潮」は13日、「文春」は14日にこの
記事ネタを掲載するとか。

 

両社が同じネタを追いかけていたわけだが、
当の山崎友里江アナもデート嬢をしていたこ
とを認めているという。

 

「新潮」の取材には「結婚相談所みたいなも
のだと思った」「愛人クラブだとは知らなか
った」と答えたそうだが、「文春」の方には、
「当初は会ったのは1人だけ」と説明するも
取材を進める中で、 「今年2月から既婚男
性を含む4人の男性とデートした」と告白し
ているようだ。

 

山崎友里江アナはNHKのアナウンサーと言
っても、地方局に採用された契約キャスター
で、給料は安い。

 

副業をしていたのも金に困ってのデート嬢だ
ったのだろうか?


Sponsored Link


山崎友里江アナウンサーの大学と愛人クラブXはどこ?

山崎友里江アナが登録していた「高級愛人
クラブX」が、どこだったのか?ほぼ判明し
たようである。

 

報道によると「高級愛人クラブX」は日本全
国に支店を持ち、年会費が4段階にクラス分
けされており、最高クラスで入会金30万円、
2年目以降は年会費として16万円が必要。

 

そのほかにセッティング料金が2万〜10万
円が発生するとのことで、この条件に当ては
まっているのが「ユニバース倶楽部」だ。

 

「ユニバース倶楽部」は日本全国に支店を持
ち、ホームページに「愛人マッチングサービ
スをご提供する完全に合法な組織です」と、
掲載している。

 

文春も「愛人マッチングサービスを謳うデー
トクラブに登録していた」と、報じているの
で、条件のすべてが一致。

 

山崎友里江アナが登録していた「高級愛人
クラブX」は、ほぼ「ユニバース倶楽部」で
間違いないだろう。

 

山崎友里江アナは東京都三鷹市出身で、東海
大学を卒業後、キャスターのオーディション
を受けているが、当時と今では顔が変わって
おり、整形疑惑も囁かれている。

 

やはり、整形した理由はデート嬢をするため
だったからなのかもしれない。


Sponsored Link


コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

▲トップへ戻る